相村建設株式会社 土木 港湾 会社ロゴ
相村建設株式会社 土木 港湾 50周年ロゴ

出雲崎より、
直江津へ

それは昭和の初め、
相澤村吉が新潟県出雲崎で
「相村組」として建設会社の
創業から始まった。
その後昭和三十六年、長男新市が
海の建設作業をもとめて直江津へ。
新市は「海の物造り」にロマンを描き、
やがて「陸の物造り」、建築へと
事業を拡大していきます。
昭和四十六年、
相村建設株式会社に組織変更。
幾多の波を乗り超えて五〇年、
現在は6社の企業体になるまでに
成長いたしました。
その間、直江津港も日本の重要な
エネルギー港湾として
大きな変貌を遂げ、
現在に至っています。
この地で、また、この海から
次の一〇〇年へ向かいます。

NEWS INFORMATION

令和2年6月
ホームページを一部修正しました。
令和2年
4月26日 創立50周年記念広告を掲載しました。
平成30年
上越市より優良工事表彰を2工事頂きました。
平成29年
北陸地方整備局より局長表彰を頂きました。
新潟労働局より局長表彰を頂きました。
平成28年
北陸地方整備局より安全管理優良表彰を頂きました。
新潟県より優良工事表彰を2工事頂きました。
上越市より優良工事表彰を頂きました。

ページの先頭へページの先頭へ