相村建設株式会社 土木 港湾 会社ロゴ
相村建設株式会社 土木 港湾 メッセージタイトル画像

相村建設(株) 創業理念

相村建設株式会社 土木 港湾 波を乗り越えて相村建設株式会社 土木 港湾 波を乗り越えて

おかげさまで創業50周年

相村グループは1971年4月26日の相村建設株式会社設立を起点としています。これは上越市誕生(高田市と直江津市の対等合併による)3日前の出来事でした。以来、建設業を軸とした分社化を展開し現在に至っております。当グループの経営理念は「創意と誠意」です。私たちグループ社員一人一人は、この理念をISOの業務の管理サイクル(計画、行動、評価、改善)の基準に据え、地域社会貢献に努めると同時に「創意と誠意」の意義を高め続けたいと考えております。私は当グループの各社が郷土の偉人である上杉謙信公と良寛様のように尊敬され、親しまれ、誇りとなる存在になることを願っております。相村建設(株)50周年を節目と致しまして、今後100年続くグループ企業を目指して参りたいと存じます。

相村建設株式会社 土木 港湾 相澤社長
相村建設(株) 代表取締役
相澤 吉久
  • 相村建設株式会社 土木 港湾 施工写真1
  • 相村建設株式会社 土木 港湾 施工写真2
  • 相村建設株式会社 土木 港湾 施工写真3

創立100年に向けて
ますます地域に貢献できる
相村グループを目指します

相村建設株式会社 土木 港湾 良寛様の慈愛と
相村建設株式会社 土木 港湾  謙信公の「義の心」をもって

創業者 相澤村吉が敬愛した、ふるさと出雲崎の僧侶、良寛様。
自身も「仏の村吉さん」と呼ばれ、良寛様の慈愛を実践する人物でした。
一方、2代目の新市は上越に出て、上杉謙信公の「義の心」に触れます。
良寛様と謙信公の教えは、いまも相村グループの企業理念の礎となり
社員一人ひとりの胸に刻まれています。

  • 相村建設株式会社 土木 港湾 良寛像写真
  • 相村建設株式会社 土木 港湾 謙信公像写真

ページの先頭へページの先頭へ